最近のCMSとSNSの連動について

最近では、CMS(Contents Management System)の開発も進んでいて、様々なサービスが充実しています。CMSとSNSとの連携もより進化していますね。このブログもそうですが、ワードプレスなんかがその代表格だったりします。

ワードプレスはプラグインが豊富で、その中にはやっぱりSNSと連携できる便利なものが沢山あります。単純にブログの記事を共有できるSNSボタンの設置くらいならもう決して珍しくはありませんが、もっとひねったプラグインもあります。

私が感銘を受けたのが、会員制サイトや掲示板機能を実装できるbuddypressと、bbpressです。このプラグインを使用すれば、ワードプレスサイトがあっという間にSNSサービスサイト化できるのです。もっとも、会員制のサイトを作るにはそれなりの流入があるコンテンツ運営が必須ではありますが・・・。

それはさておき、さらにビックリするのが、このbuddypressとbbpressに対応したプラグインであるSocial Loginです。

設定方法は結構難しいのですが、このプラグインを導入することで、先程の会員制もしくは掲示板化したワードプレスサイトへのログインを、SNSのアカウントで出来るようになるのです。

今はSNS全盛の時代ですから、そのSNSの数だけアカウントが発行されることになり、ユーザーは複数のアカウント情報を管理する必要があり、非常に煩わしい思いをすることになります。しかし、このプラグインを入れることによって、あなたのサイトへの登録はSNSと連動するので、ユーザーにとっても登録する敷居が非常に低くなります。

このブログは残念ながらそこまでのサイトではありませんので、会員制機能は無用ですが、皆さんのサイトには是非、試してみてはいかがでしょうか?

カテゴリー: SNS